日本語 English larger default smaller

BLOG

Next>>

久高島[Kiyomi's blog]

Posted Date:2011/05/31(Tue) 11:23

昨日はアメリカの祝日”メモリアルデー”だったので、ずっと行きたかった神の島「久高島」に行ってきました。

沖縄本島南の安座真港からフェリーで20分ほどのところにある小さな島。集落もある。

移動手段は自転車が中心。私たちは歩いて回ることに。

この島では、沖縄の聖なる儀式などがかつて行われていたそうで、その名残がたくさんある。中でも神聖な浜「伊敷(イシキ)浜」では、今でも行われる島の祭事がここからスタートするという。他にも幾つかビーチはあるけれど、このビーチは自然のまま保たれていて、ここで泳ぐことは許されていない。

沖縄本島に「斎場御嶽(せいふぁーうたぎ)」という聖地がありますが、そこからちょうどこの「伊敷浜」が望め、年2回春分の日と秋分の日には、この浜から朝日が昇る様子が見られるそう。

神が降り立った「はびゃーん」や「やぐるがー」という神女が禊ぎに使う井戸神聖な井戸に通ずる道は細い道で、高いところが苦手な私は怯むかも、と思っていたのに何とも言えない安心感でいっぱいに。

小さなかわいい食堂でゴーヤチャンプル定食と島野菜炒め定食をいただき、お土産には今年の旧正月に汲み上げた海水で炊き上げた久高の塩「くがにまぁす」を。

今度はこの島で宿泊して朝日と夕日を見てみたい。



台風2号[Kiyomi's blog]

Posted Date:2011/05/31(Tue) 09:15

今回の台風はとても大きな被害がでてしまったよう。農作物や海産物は29億円近い損害になってしまったということ。

大きな木も根っこから倒されてしまっている。沖縄の方々に聞いても、こんなに大きなのは最近なかったと。

台風の怖さを初めて思い知らされた。

台風一過[Kiyomi's blog]

Posted Date:2011/05/29(Sun) 14:39

今日はまさに ” 台風一過 ” 。空は青く、空気が澄んで、太陽がジリジリと照っています。

昨日沖縄に付近にあった台風はとても強く、初めて経験する大きなものでした。何回か停電になったり水が止まったり。

ろうそくや懐中電灯を用意していたものの、お風呂に水を貯めておくことをしていなかったので、水道が戻った少しの間を見計らってトイレ用の水を確保。

東北で今も避難されている方々を思えば、何ということはないくらいのものですが、改めていかに便利な暮らしに慣れているかに気づかされる。

今朝は起きてすぐに家の周りを見ると、主人の車の一部が壊れ、飛ばされている状態。私の車も窓や壁を同じように泥や落ち葉で汚れていたので早速お掃除。

近所の方々も「大丈夫ですか?」とお互いに声をかけながらみんなお掃除。

町中でも、木々が倒れたり、信号が止まっていたり、信号の向きが変わってしまっていたり大変なことに。

60人ほどの人がけがをされてしまったそう。

いつもより早い5月の台風。アメリカでも竜巻が猛威をふるっていて大きな被害に。地球の様子がやっぱり変だ。

九州や本島、もちろん東北地方にも被害がでませんように。






台風[Kiyomi's blog]

Posted Date:2011/05/28(Sat) 16:03

沖縄は台風接近の為、雨が強く降り始めています。昨日のうちに食料を買ってきていたので家の中で、その様子を見守っています。

こんな時の食事は特に、マクロビオティックを実践していると、玄米、基本的な調味料(醤油や味噌、酢など)、乾物(椎茸や昆布や豆、ひじきなど)に野菜と少しの魚介類があれば十分なので、助かります。主人もすっかり私のお料理に慣れていて、家ごはんを楽しみに帰ってきてくれるので嬉しい限り。夫婦で同じものを食べるのはとても大切なことなのでありがたい。そして「今日もすばらしい食事をありがとう」と毎回言ってくれる主人にも感謝。

沖縄の人々は台風に慣れているようで、花や植物はネットで覆ったりと対策を素早く町中でしています。

被害がでたりしないように祈るばかりです。






東京ー沖縄[Kiyomi's blog]

Posted Date:2011/05/23(Mon) 21:36

夕べ、九州経由の東京から戻りました。沖縄は蒸し暑い。

九州では、福岡で屋台に行ったり、熊本では熊本城や阿蘇、白川水源、高千穂では念願だった真名井の滝ボート乗りを主人と楽しみました。写真をお見せできなくて残念ですが、その土地の美味しいものをたくさんいただいてきました。(FACEBOOKにはupしますのでそちらをお楽しみに)

主人も東京での会議があったので、先に戻らなくてはいけなかったものの、二人で築地に行ったりと楽しむことができました。そして長い滞在ではない中でも、思いがけなくしばらく会っていなかった叔父と叔母にも会え、元気な姿を見ることができたり、甥っ子の運動会にも顔が出せました。もちろんレッスンにご参加下さったみなさんの元気な顔が見られ、とても嬉しかったです。

ありがとうございます。


Next>>